分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

秋の行事

七五三のお祝いはいつ何歳でやるかと何するかや費用について

更新日:

七五三 お祝い いつ

 

11月は七五三のシーズンですね。

 

お子様のこれまでの成長に感謝し、そして、これからの更なる成長を願って、
七五三のお祝いを、と考えられているご家庭も多いと思いますが、
初めての七五三で、

 

「七五三のお祝いはいつ何をやれば良いんだろう・・・。」
「どんな費用がかかるのかな?」
などなどと、お悩みではありませんか?

 

 

そんなお悩みをサクッと解決すべく、七五三のお祝いはいつ何歳でやるかと、
何するかや費用について、ご紹介していきたいと思いますので、
ここでしっかり確認して、分からない事をスッキリさせておきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

七五三のお祝いはいつ何歳でやるの?

それでは早速、
七五三のお祝いはいつ何歳でやるのかについて、見ていきましょう!

 

 

七五三は「数え年」でやるのか、それとも「満年齢」でやるのか、
で悩まれる方も多いと思いますが、答えはどちらでも大丈夫です。

 

ご自身のやりやすい方で、七五三のお祝いをされると良いと思いますよ。

 

 

昔は、七五三のお祝いは、数え年でやっていたのですが、
現在は、満年齢で、七五三のお祝いをされる方が多いようです。

 

 

ちなみに、数え年とは、産まれた時を「1歳」として、
「お正月を迎えると、1歳ずつ年をとっていく。」
といった考え方になりますので、

 

例えば、2019年12月産まれの赤ちゃんですと、
12月の産まれた時に1歳で、2020年のお正月(すぐ1か月後)がくると、

 

2歳になり、数え年で七五三のお祝いをしようとすると、
実際には2歳くらいで、七五三のお祝いをすることになります。

 

 

この時期の1歳は、かなりの違いがありますので、
お子様によっても、変わってくるとは思いますが、

 

七五三のお祝いでは、歩いたり、着替えたりとすると思いますので、
2歳の時に、

 

「しっかり歩けるかな・・・。」
「ぐずったりしないかな・・・。」
「静かにじっとしていられるかな・・・。」

 

「言う事きちんと聞けるかな・・・。」
「泣いたり、騒いだりしないかな・・・。」

 

などなどの心配もありますので、そう考えると、
七五三のお祝いをするのは、ちょっと難しいかも知れませんね。

 

2歳と言えば、かの有名な「いやいや期」ですしね。

 

 

ですが、お子様によっては、2歳でもしっかり歩けたり、ぐずったりせずに、
順調に、七五三のお祝いを過ごせるお子様もいるでしょうし、

 

2歳の、あどけない感じがある時に、七五三のお祝いをしておきたい。
と思われるお母さまもいらっしゃると思いますので、

 

その辺は、お子様の性格などを考慮して、
決められるのが1番良いのかなと思います。

 

 

また、兄弟姉妹がいる場合は、上の子と下の子のお祝いを、
一緒に出来るように、調整されるのも大事ですし、

 

ご家庭によっては、ご両親や、義両親に、
「七五三のお祝いは数え年でやるものだ!」

 

と、強い拘りがある場合がありますので、
七五三のお祝いはいつやるのが良いかな・・・。」

 

と悩まれていて、決めかねている時は、
一度、ご両親や義両親に、相談されてみると良いかも知れませんね。

 

 

そして、七五三は女の子と男の子で、お祝いする年齢が少し違ってきますので、
「女の子の七五三のお祝いは何歳?男の子は?」
と、ちょっとややこしいですよね。

 

 

本来は、

 

  • 3歳の男女
  • 5歳の男の子
  • 7歳の女の子

 

が七五三のお祝いをするのですが、地域によっては、
3歳の男の子のお祝いはしないところも多いようです。

 

 

そして、七五三のお祝いの日にちですが、
七五三は、「11月15日」に行うとされていますが、

 

  • お仕事の都合
  • 旦那様のお休みが合わない
  • 祖父母の予定

 

などなど、各ご家庭で、事情も様々あると思いますし、
必ずしも、「11月15日にお祝いをしなければいけない。」

 

というわけではありませんので、その前後の、
都合の良い日に、七五三のお祝いをされると良いと思います。

 

 

また、11月15日前後になると、七五三のお祝いをされる方で混み合いますので、
あえて時期をずらして、早い人ですと9月くらいから、

 

遅くなると12月くらいまでの間で、
七五三のお祝いをされる方もいらっしゃいますので、

 

七五三のお祝いの日にちも、
ご自身の都合の良い日を、選ばれると良いのかなと思います。

 

 

ですが、9月は、まだまだ暑い日もありますし、12月になると、
今度は寒さが厳しくなりますので、気温にはくれぐれもご注意下さいね。

 

 

七五三 着物 3歳 女の子 フルコーディネートセット 選べる13柄 レンタルよりお得 販売 購入 新作 2019 被布セット 祝着 お祝い着 着物 花ひめ 七五三 着物 3歳 モダン 3才 三歳 三才 ひなまつり 着物 衣裳

 

七五三のお祝いは何する?

それではお次は、七五三のお祝いは何するのかについて、見ていきましょう!

 

七五三のお祝いでは、

 

  • 着物などの衣装を着る
  • 写真館などで写真撮影
  • 神社へお参り(ご祈祷(きとう))
  • 食事会

 

などなどをされているご家庭が多いですね。

 

ですが、必ず全てする必要はありませんし、
同じ日に、全部の事をしなくても、日を分けてされる方も多いですよ。

 

 

やはり、七五三のお祝いは、小さいお子様連れでの行事になりますので、
1日でいろいろと詰め込むと、お子様もですが、
大人の方も、なかなか疲れてしまうと思いますので、

 

着物などの衣装を着て、写真館などでの写真撮影は、
神社にお参りに行く日とは別で、前撮りや後撮りをされる方も多いですね。

 

 

神社に行く際も、ご祈祷(きとう)はせずに、お参りのみにされたり、
食事会をされる時も、

 

  • 家族のみ
  • 祖父母と一緒に
  • 親戚と一緒に
  • お友達と一緒に

 

などなどと、ご家庭によって、お祝いのやり方は、様々だと思います。

 

パパ&ママ&お子様の、家族水入らずでする食事会も良いですし、
都合が良ければ、おじいちゃん&おばあちゃんや、親戚の方達と、
みんなでワイワイ、お子様の成長を祝ってあげるのも良いですよね。

 

 

また、近くに、同じ七五三のお子様がいるママ友がいれば、
一緒に食事会をして、七五三のお祝いをされるのも楽しいと思いますよ。

 

スポンサーリンク

 

七五三のお祝いの費用について

それでは最後に、七五三のお祝いの費用について、見ていきましょう!

 

七五三のお祝いでかかる費用で主なものは、

 

  • 衣装(着物)代
  • 着付け・ヘアメイク代
  • 写真撮影代
  • 祈祷(きとう)料
  • 食事代

 

などなどになります。

 

これらの費用の中で、一番お金がかかるのは「写真撮影代」ですね。

 

写真館などでは、七五三プランなどがありまして、
撮影する枚数などでも、金額は変わってきますが、何万円とかかりますので、

 

「せっかくの七五三のお祝いだから・・・。」
と枚数を増やしていくと、結構な出費になる事もありますので、ご注意下さいね。

 

 

七五三の時期を外して、早めに写真撮影をすると、
お得な料金になることもありますので、
写真館などで、事前に確認される事をおすすめします。

 

 

また、衣装代では、

 

  • レンタルするのか
  • 購入するのか

 

でも費用が変わってくると思いますし、
そこまで衣装に、拘りがないお子様やお母さまでしたら、

 

先に、七五三のお祝いを終えられた方から、お古を頂くのも、
費用を安く抑えるポイントですね。

 

 

また、神社での祈祷(きとう)料は、神社によって違ってくるとは思いますが、

 

  • 3000円
  • 5000円
  • 8000円

 

のように、自分で選べるようになっている神社もありますので、
七五三の費用を抑えたい時は、1番安いものを選ばれると良いと思います。

 

祈祷(きとう)料の違いは、お土産にもらう物にわずかな違いがあるようです。

 

 

食事代ですが、こちらは外食で七五三プランなどもありますが、
プラン料理などは、やはり割高になってしまいますので、
特に拘りがなければ、普通のお料理にされても良いですし、

 

外食ではなく、ご自宅で食事会をされると、
その分、七五三の費用が安く出来ると思いますので、ご検討下さいね。

 

 

ですが、ご自宅での食事会になりますと、準備などが大変で、
七五三のお参りや、写真撮影などに行った後ですと、
体力的にしんどいと思いますので、その辺はご注意下さいませ。

 

七五三のお祝いはいつ何するかや費用のまとめ

初めての七五三を迎えるお母さまにとっては、
分からない事だらけで、不安になってしまうと思いますので、
七五三のお祝いのやり方で迷われた時は、ぜひ当記事をお役立て下さいませ。

 

 

素敵な七五三になりますように・・・。

 

 

《こんな記事もあります!》

七五三のお祝いのお返しは必要かと両親へのおすすめやのしについて

七五三でお参りする神社と時期はいつかや母親の服装について

七五三の着物はレンタルか購入かどちら?着付けについても紹介

こちらの記事もご一緒にいかがですか。

 

 

スポンサーリンク

-秋の行事
-, ,

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.