分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

一人暮らし

一人暮らしのトイレ掃除の頻度と道具とやり方は?楽にするコツも紹介

更新日:

一人暮らし トイレ 掃除 頻度

 

一人暮らしを始めたけど、
トイレ掃除って、どのくらいの頻度で、

 

どんな道具を使って、どんな風にやれば良いんだろう・・・。」
なんてお悩みではありませんか?

 

 

今まで実家暮らしで、初めて一人暮らしをするので

 

「トイレ掃除なんてやった事ないよ~。」
なんて人も多いと思います。

 

 

初めての時は、誰だってなんだって、分からない事だらけですからね。

 

 

ですが、これからは、トイレ掃除も自分でやっていかなければいけないので、
ここでしっかり、トイレ掃除について確認しておきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

一人暮らしのトイレ掃除の頻度は?

それではまずは、一人暮らしのトイレ掃除の頻度(ペース)
について見ていきましょう。

 

 

私は基本的に、トイレ掃除の頻度は週に1回で、休日の午前中に、
他の場所(キッチン、玄関、洗面所、お風呂、部屋) とまとめて掃除しています。

 

 

一人暮らしですと、自分しか使わないし、そんなに汚れないので、
トイレ掃除の頻度は、週に1回で充分だと思いますが、

 

それ以上期間をあけてしまうと、ちょっと汚れが気になるかな~と思います。

 

 

そんなに頻繁に掃除をする必要はないとは思いますが、
間隔を空けすぎると、今度は汚れをとるのが大変になってくるので、

 

掃除は週1くらいのペースでやるのがベストかな。
と、個人的には思いますので、参考にされて下さいね。

 

一人暮らしのトイレ掃除の道具は?

それではお次は、一人暮らしのトイレ掃除の道具
について見ていきましょう!

 

トイレ掃除で、私が実際に使用している掃除道具は下記になります。

 

  • ビニール手袋
  • トイレ用ブラシ
  • トイレマジックリン
  • お掃除シート(トイレクイックル)
  • ハンディモップ(ウェーブハンディワイパー)
  • クイックルワイパー(床用)
  • 掃除機

 

トイレ掃除をする時は、モップや掃除機をかける以外の時は、
ビニール手袋をはめるようにしています。

 

手が汚れたり、手が荒れるのを防止出来ますので、オススメですよ。

 

 

トイレ用ブラシは、便器のフチや角などが掃除しやすいので、
複雑な形状をしている物や、コンパクトな物を選ぶと良いですよ。

 

 

汚れが付いた時に、すぐ掃除出来るように、トイレ用ブラシやお掃除シートは、
トイレの中に置いておくのがおすすめです。

 

 

また、トイレクリーナーは逆さスプレーOKな物なら、便器のフチの裏などに、
直接シュッとスプレーして、隅々まで掃除出来るので便利ですよ。

 

 

そして、掃除機は、やはりコードレスが使いやすくておすすめです。

 

(楽天大感謝祭 ポイント最大44倍)マキタ コードレス掃除機 掃除機 充電式クリーナー CL182FDRFW マキタ コードレス掃除機 【楽ギフ_包装】(送料無料・沖縄・北海道・北東北は別途送料を頂きます)

 

一人暮らしのトイレ掃除のやり方は?

それではお次は、一人暮らしのトイレ掃除のやり方
についてご紹介したいと思います。

 

まずは、トイレ掃除の一通りの流れを簡単にまとめると、下記の通りとなります。

 

1.モップでほこりを取る
2.クイックルワイパーで床を拭く
3.掃除機をかける
4.トイレブラシで便器の中を磨く
5.シートで便座などを拭く
6.シートで床を拭く

 

それでは次に、各工程について詳しくご紹介していきます。

 

まず最初に、トイレ内の見える所、

 

  • 棚(上や中)
  • タンクの上
  • タオル掛け

 

などなどのほこりを、ハンディモップで拭き取ります。

 

次に、クイックルワイバー(床用)で、床の角や端っこなど、
掃除機が入らない箇所のほこりやゴミを拭き取り、その後に掃除機をかけます。

 

 

次は、便器の中を掃除していきます。

 

まず、便器の中を掃除しやすいようにする為に、
バケツに水をくみ、そのバケツの水を便器に一気に流します。

 

(私はお風呂の残り湯を使用してます。)

 

 

すると便器の中の水位が低くなるので、掃除しやすくなります。

 

次に、便座のふたと便座を上にあげて、トイレマジックリンを便器の中に、
シュッシュッと、2~3回噴射します。

 

 

それから、トイレ用ブラシを使ってゴシゴシと磨いていきます。
それが終わったら一度水を流します。

 

 

その次は、

便座のふた

便座

タンク

トイレットペーパーカバー

便器の外側を
シートを使って拭いていきます。

 

 

便座の裏や便器の下の方など、拭き忘れがないように気を付けましょう。
最後に同じシートでトイレの床も拭いたら完了です。

 

(シートは汚れたら、裏返すなどしで綺麗な面を使いましょう。)

 

余裕があれば、トイレの壁も拭くようにすると、より完璧です。

 

 

余談ですが、トイレ掃除をすると「金運がアップする」
と言われているので、トイレ掃除をする時は、

 

他の箇所の掃除よりも、いつも少し張り切ってやっています。

 

 

トイレ掃除を一生懸命すると、「美人な子が産まれる」
とも聞いたことがあるのですが、本当かな~。

 

スポンサーリンク

 

一人暮らしの掃除を楽にするコツ

それでは最後に、一人暮らしの掃除を楽にするコツ
について見ていきましょう!

 

 

週に1回のトイレ掃除を、少しでも楽にする為には、
日頃から汚さないように、綺麗に使うように意識することが大事だと思います。

 

 

そして、私は「ブルーレット置くだけ」を使用しています。

 

 

「ブルーレット置くだけ」は、流す度に汚れを洗い流してくれるので、
置いておくだけで、毎日密かに、便器の中を綺麗にお掃除してくれています。

 

 

更に、汚れが付きにくくしてくれる効果がありますし、香りもいろいろあって、
自分の好きな香りを選べるので、オススメですよ。

 

ちなみに私は「ピーチ」の香りがお気に入りです。

 

 

また、汚れが付いたら、そのままほったらかしにせずに、
すぐに汚れを取るのが大事ですが、なかなか時間がなくて、

 

掃除出来なかったりしますよね。

 

 

そんな時は、汚れに、トイレマジックリンをシュッと噴射して、
しばらくおいておくと良いですよ。

 

 

そのまま便器内に、トイレマジックリンを噴射すると、液だれしてしまう時は、

 

汚れの上に、トイレットペーパーを置いて、
その上から、トイレマジックリンをシュッと噴射するようにしましょう。

 

これで、液だれを防ぐ事が出来ますよ。

 

一人暮らしのトイレ掃除のやり方のまとめ

いかがでしたか?

 

「トイレ掃除って大変そうだな~。」
と、思われる人もいるかも知れませんが、

 

最初から全て完璧にやる必喪はないと思います。

 

 

慣れるまでは大変だと思いますので、
初めは「今週はここまでやって、続きは来週やろう。」みたいな感じで、

 

出来ることから、少しずつやっていけば良いと思いますよ。

 

 

最初は大変!と思っていたことでも、慣れてくると、
案外平気になったりしますので・・・。

 

 

綺麗なトイレで、快適な一人暮らし生活を送りましょう!

 

 

check!

▼一人暮らしの掃除(その他の場所)についてのまとめ▼
一人暮らしの掃除の頻度や道具や手順を知って家を綺麗にしよう!

▼おすすめ記事▼
一人暮らしの電気代の節約方法を知って高すぎるを安く見直し!

宜しければ、こちらの記事もご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

-一人暮らし
-

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.