分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

一人暮らし

一人暮らしのお風呂掃除の頻度と道具とやり方は?楽にするコツも紹介

更新日:

一人暮らし お風呂 掃除 頻度

 

初めての一人暮らし。最初は分からない事だらけですよね。

 

お風呂掃除って、どうやってやったら良いんだろう。」
「今までやったことなかったし・・・。」

 

なんて、初めてのお風呂掃除に、お困りではありませんか?

 

 

そんなあなたの為に、一人暮らしのお風呂掃除の頻度や掃除道具
そして、お風呂掃除のやり方や楽にするコツ

 

などなどについてご紹介したいと思います。

 

 

ここでしっかり確認しておきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

一人暮らしのお風呂掃除の頻度は?

それではまずは、一人暮らしのお風呂掃除の頻度(ペース)
について見ていきましょう。

 

 

私は基本的に、お風呂掃除の頻度は週に1回で、

 

休日の午前中に、他の場所(キッチン、玄関、トイレ、洗面所、部屋)と
まとめて掃除していますが、毎日やっている事もあります。

 

 

それは、毎朝、浴槽の栓を抜いて残り湯を流した後に、バスマジックリンを

 

  • 浴槽の中
  • 洗面器

 

などなどに数回噴射して、そのまま5分ほど放置してから洗い流します。

 

(放置している間に、ほかの事をやっていると、
洗い流すのを忘れたりすることがあるので、ご注意下さいね。)

 

この作業は、5分ほどで出来ますが・・・。

 

 

一人暮らしですと、自分しか使わないし、そんなに汚れないので、
お風呂掃除の頻度は、週に1回で充分だと思いますが、

 

それ以上期間をあけると、ちょっと汚れが気になるかな~と思います。

 

 

そんなに頻繁に、掃除をする必要はないとは思いますが、
間隔を空けすぎると、今度は汚れをとるのが大変になってくるので、

 

掃除は週1くらいのペースでやるのがベストかな。
と思いますので、参考にして下さいね。

 

一人暮らしのお風呂掃除の道具は?

それではお次は、一人暮らしのお風呂掃除の道具
について見ていきましょう!

 

お風呂掃除で、私が実際に使用している掃除道具は下記になります。

 

  • ビニール手袋
  • お風呂用スポンジ
  • バスマジックリン
  • ブラシ
  • 歯ブラシ
  • 小さいビニール袋

 

お風呂掃除をする時は、手が荒れるのを防止する為に、
ビニール手袋をはめるようにしています。

 

 

お風呂掃除で使用するブラシや歯ブラシは、
私はダイソーやセリアなどの、100均で買った物を使っています。

 

 

100均に行けば、お風呂掃除に使えそうなブラシなど、
いろんな大きさや、形状の種類がありますので、ぜひ探してみて下さいね。

 

スポンサーリンク

 

一人暮らしのお風呂掃除のやり方は?

それではお次は、一人暮らしのお風呂掃除のやり方
についてご紹介したいと思います。

 

 

まずは、お風呂掃除の一通りの流れを、
簡単にまとめましたので、見ていきましょう。

 

1.タオルやシャンプーなどをお風呂の外に出す
2.お風呂全体にシャワーで水をかける
3.お風呂全体にバスマジックリンをかけて、スポンジで磨く
4.床にバスマジックリンをかけて、スポンジやブラシで磨く
5.お風呂全体をシャワーで洗い流す
6.排水口に溜まった髪の毛やゴミを取る
7.タオルやシャンプーなどを元の位置に戻す

 

それでは次に、お風呂掃除の各工程について、詳しくご紹介していきます。

 

まず最初に、お風呂掃除の邪魔になるので、
浴室内に置いてあるもの、例えば、

 

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • 石鹸
  • タオル

 

などなどを、脱衣場など、お風呂の外に出します。

 

次に、お風呂全体にシャワーで水をかけて、ほこりなどの汚れを洗い流します。

 

そして、
浴槽側の壁

浴槽

シャワー

蛇ロ





洗い場側の壁

ドア
の順番に、バスマジックリンをかけて、スポンジで磨いていきます。

 

 

掃除する順番は、私が実際に行っている順番を、参考にご紹介していますが、
「必ずこの順番でしなければいけない。」
というわけではないので、ご安心下さいね。

 

 

ですが、高い所から低い所へという順番で、
掃除していくのがポイントになりますので、そこはお気を付け下さい。

 

 

その後は、床にバスマジックリンをかけて、スポンジで磨いていきますが、
床の模様などの、細かい凹凸(おうとつ)の部分や、角などが汚れた時は、

 

ブラシや歯ブラシを使うと、汚れが取れやすくなるのでおすすめです。

 

 

床の掃除が終わったら、壁などの高い部分から、
お風呂全体をシャワーで洗い流します。

 

 

そして、排水口に溜まった髪の毛や、ゴミを取り除きます。

 

 

その時、ビニール袋を裏返して手をいれ、そのまま排水口の髪の毛やゴミを掴んで、
ビニール袋を裏返すと、手を汚すことなく、作業が出来るのでおすすめですよ。

 

 

最後に、

 

  • シャンプー
  • コンディショナー
  • 石鹸
  • タオル

 

などなどを、元の場所に戻せば、お風呂掃除は完了です。
余裕があれば、浴室の天井も掃除出来ればより完璧ですね。

 

 

その他に、週に1回のペースではないですが、「汚れてきたな。」と思った時は、
お風呂の天井にある、換気扇のフィルターの掃除もやっています。

 

 

こちらは、換気扇からフィルターを外して、
フィルターのほこりを掃除機で吸い取ります。

 

 

掃除機で汚れを取り切れない時は、歯ブラシなどを使って、
フィルターのほこりを取りますが、その時は、力を入れすぎると、

 

フィルターが傷んでしまいますので、
あまり力を入れ過ぎないように、優しく歯ブラシで擦るようにご注意下さいね。

 

一人暮らしの掃除を楽にするコツ

それでは最後に、一人暮らしの掃除を楽にするコツ
について見ていきましょう!

 

 

週に1回のお風呂掃除を、少しでも楽にする為には、
日頃から汚さないように、綺麗に使うように意識することと、

 

日頃のお手入れが大事になってきます。

 

 

日頃のお手入れでは、石鹸やシャンプーの泡などが残ったままですと、
カビの原因になりますので、入浴後は毎回忘れずに、

 

お湯のシャワーで汚れを洗い流して、最後に水で、
壁や床を洗い流して、綺麗に保つようにしましょう。

 

 

また、浴室内の湿度を下げる事も大切なので、
入浴後は、しばらく換気扇を回すようにして、よく換気をして、

 

浴室のドアは、少し開けておいて、湿気がこもらないようにしましょう。

 

 

浴室を乾燥させて、菌の繁殖を防ぐことが、
清潔なお風呂場をキープする為には、必要となりますので、
忘れないようにご注意下さいね。

 

 

そして、毎朝、浴槽の残り湯を流した後に、バスマジックリンを鏡や、
床や浴槽の中に数回噴射して、そのまま5分ほど放置してから、

 

洗い流すなどして、日頃からお手入れをしておくことが、
一人暮らしの掃除を楽にするコツになりますので、ぜひ参考にされて下さいね。

 

一人暮らしのお風呂掃除のやり方のまとめ

最初から全て完璧にやろうとすると、なかなか難しいと思いますので、
出来ることからやっていって、慣れてきたら工程を増やしていく。

 

という風にされると良いと思いますよ。

 

 

掃除は大変で疲れますが、綺麗になると
気分もスッキリしますので、頑張ってやっていきましょう!

 

 

check!

▼一人暮らしの掃除(その他の場所)についてのまとめ▼
一人暮らしの掃除の頻度や道具や手順を知って家を綺麗にしよう!

▼おすすめ記事▼
一人暮らしの電気代の節約方法を知って高すぎるを安く見直し!

宜しければ、こちらの記事もご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

-一人暮らし
-

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.