分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

一人暮らし

一人暮らしの洗面所掃除の頻度と道具とやり方は?楽にするコツも紹介

更新日:

一人暮らし 洗面所 掃除

 

洗面所掃除って、どうやってやったら良いの?」
「実家暮らしの時は、一度もやったことなかったし・・・。」

「誰か教えて~! !」
なんて、お困りではありませんか?

 

一人暮らしを始めたての頃は、今までと生活がガラッと変わって、
分からない事がいっぱいですよね。

 

でも大丈夫です。
これからゆっくり一つずつ、疑問点を解消していきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

一人暮らしの洗面所掃除の頻度は?

それではまずは、一人暮らしの洗面所掃除の頻度(ペース)
について見ていきましょう。

 

 

私は基本的に、洗面所掃除の頻度は週に1回で、

 

休日の午前中に他の場所(キッチン、玄関、トイレ、お風呂、部屋)と
まとめて掃除していますが、毎日やっている事もあります。

 

 

それは、掃除機をかけることで、
毎朝、ドライヤーをした後に髪の毛が落ちるので、そこが気になるのと、

 

ほこりやゴミが目についた箇所があれば、
毎朝、掃除機をかけるようにしています。

 

 

一人暮らしですと、自分しか使わないし、そんなに汚れないので、
洗面所掃除の頻度は週に1回か、ニ週間に1回くらいで充分だと思いますが、

 

それ以上期間をあけると、ちょっと汚れが気になるかな~。と思います。

 

 

そんなに頻繁に、掃除をする必要はないとは思いますが、
間隔を空けすぎると、今度は、汚れをとるのが大変になってくるので、

 

掃除は週1くらいのペースでやるのがベストかな。
と思いますので、参考にして下さいね。

 

一人暮らしの洗面所掃除の道具は?

それではお次は、一人暮らしの洗面所掃除の道具について見ていきましょう!

 

洗面所掃除で、私が実際に使用している掃除道具は下記になります。

 

  • ビニール手袋
  • ハンディモップ(ウェーブハンディワイパー)
  • クイックルワイパー(床用)
  • 掃除機
  • お掃除クロス(マイクロファイバー/水拭きOKなもの)
  • メラミンスポンジ
  • 歯ブラシ
  • ミニブラシ

 

洗面所掃除をする時は、モップや掃除機をかける以外の時は、
ビニール手袋をはめるようにしています。

 

手が汚れたり、手が荒れるのを防止出来ますので、オススメですよ。

 

 

メラミンスポンジは、「激落ちくん」などで、
水だけで汚れが落ちる優れもので、私のお気に入りです。

 

 

洗剤を使わなくて良いので、エコですし、お財布にも優しいですし、
自由にカットして、自分の好きな大きさで使えるので便利ですよ。

 

 

汚れを見つけたら、すぐにササっと掃除出来るように、
お掃除クロスやメラミンスポンジは、

 

洗面所のすぐ近くに置いておくのが便利です。

 

 

そして、掃除機は、やはりコードレスが使いやすくておすすめです。

 

(楽天大感謝祭 ポイント最大44倍)マキタ コードレス掃除機 掃除機 充電式クリーナー CL182FDRFW マキタ コードレス掃除機 【楽ギフ_包装】(送料無料・沖縄・北海道・北東北は別途送料を頂きます)

 

 

洗面所掃除で使用する、歯ブラシやミニブラシは、
私はダイソーやセリアなどの、100均で買った物を使っています。

 

 

100均に行くと、
「わ~、これ掃除しやすそう!」

 

と、優秀な掃除用ブラシなどがたくさんありますので、
ぜひいろいろと探してみて下さいね。

 

スポンサーリンク

 

一人暮らしの洗面所掃除のやり方は?

それではお次は、一人暮らしの洗面所掃除のやり方について、
ご紹介したいと思います。

 

 

まずは、洗面所掃除の一通りの流れを、簡単にまとめましたので、
早速見ていきましょう。

 

1.モップでほこりを取る
2.クイックルワイパーで床を拭く
3.掃除機をかける
4.洗面台の棚をモップで拭く
5.洗面台の鏡をクロスで拭く
6.シンク回りとシンクをメラミンスポンジで磨く
7.排水口のゴミ受けをブラシで磨く

 

それでは次に、洗面所掃除の各工程について、詳しくご紹介していきます。

 

まず最初に、見える所、例えば、

 

  • 洗面台の上
  • ランドリーラック
  • 洗濯機回り

 

などなどのほこりを、ハンディモップで拭き取ります。

 

 

次に、クイックルワイパー(床用)で、床の角や端っこなど、
掃除機が入らない箇所の、ほこりやゴミを拭き取り、その後に掃除機をかけます。

 

 

次は、洗面台の掃除をしていきます。

 

まず、洗面台の棚に置いている小物類、

 

  • 化粧品
  • 歯ブラシ&歯磨き粉
  • ドライヤー
  • ワックス

 

などなどを動かしながら、モップで棚を拭いていきます。

 

そして、お掃除クロスを使って鏡を磨きます。

 

 

鏡の汚れがひどい時は、クロスを水に濡らしてから拭くと、
汚れが取れやすくなりますよ。

 

 

補足ですが、私はこの時に、毎日使っている卓上の鏡も一緒に磨いています。

 

 

その後は、シンク回りとシンクのお掃除です。

 

シンク回りに、ハンドソープやコップなど物を置いている場合は、
他の場所に一時避難させます。

 

 

そして、メラミンスポンジに水を含ませて、シンク回りを磨いて、
シャワーで水をかけながら、シンクの中をメラミンスポンジで磨いていきます。

 

 

蛇口などのパーツも、忘れずに磨きましょう。

 

シンク回りを掃除する時は、水が床にこぼれない様に注意しながら、
スポンジで磨いて下さいね。

 

 

洗面所は、油汚れなどがないので、洗剤を使わなくても、
メラミンスポンジだけで、十分綺麗になりますよ。

 

 

その後は、排水口のゴミ受けに溜まった、髪の毛などのゴミを取り除いて、
歯ブラシやミニブラシを使って、ゴミ受けを磨きます。

 

 

そして、シンク回りの水分をクロスで拭き取り、クロスを水洗いして、
一時避難させておいた、ハンドソープやコップなどを元の場所に戻せば、

 

洗面所のお掃除は完了です。

 

 

掃除をする時は、高い所から低い所への順番でするのが、
ポイントになりますので、覚えておいて下さいね。

 

 

また、風水的には、水回りを綺麗にしたり、
鏡を磨くと運気が上がる、と言われていますので、

 

そんなことも考えながら、洗面所掃除をすると、
楽しく出来るのかなと思います。

 

 

その他に、週に1回のペースではないですが、「汚れてきたな。」と思った時は、
洗面所にある、換気口のシート交換などもやっています。

 

 

換気口にシートを張っておくと、汚れたらシートを交換するだけで良いので、
楽ちんでおすすめですよ。

 

一人暮らしの掃除を楽にするコツ

それでは最後に、一人暮らしの掃除を楽にするコツについて見ていきましょう!

 

週に1回の洗面所掃除を、少しでも楽にする為には、
日頃から汚さないように、綺麗に使うように意識することと、

 

日頃のお手入れが大事だと思います。

 

 

日頃のお手入れでは、

 

  • 歯磨き後
  • 洗顔後
  • 髪を乾かした後

 

などなどに、ついでにササっと、鏡を拭いたり、
シンクの中をスポンジで磨いたりと、ちょこっと汚れを取っておくと、

 

掃除が楽になりますので、おすすめですよ。

 

 

お風呂上がりで、蒸気で鏡が濡れている時などを利用して、
鏡を拭くのも良いですね。

 

 

また、洗面所に物をたくさん置いていると、
掃除する時にどけていくのが面倒くさいですし、

 

ごちゃごちゃして、散らかった感じになってしまいますので、
使用頻度が低い物は、収納に片付けて、洗面所には、

 

あまり物を置かない様にするのも、洗面所掃除を楽にするコツになります。

 

 

そして、水滴が残っていると、水垢汚れの原因になりますので、
シンク回りに、水気を残さない様に拭き取って、

 

清潔な洗面台をキープするように心がけておきましょう!

 

一人暮らしの洗面所掃除のやり方のまとめ

掃除は、慣れてないうちは大変だと思いますので、
最初から全て完璧にやろうとせずに、出来ることから少しずつやっていって、

 

慣れてきたら工程を増やしていく。
という風にされると良いと思いますよ。

 

 

掃除は大変で疲れますが、綺麗になると気分もスッキリしますので、
頑張ってやっていきましょう!

 

 

check!

▼一人暮らしの掃除(その他の場所)についてのまとめ▼
一人暮らしの掃除の頻度や道具や手順を知って家を綺麗にしよう!

▼おすすめ記事▼
一人暮らしの電気代の節約方法を知って高すぎるを安く見直し!

宜しければ、こちらの記事もご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

-一人暮らし
-

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.