分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

仕事

検索窓の使い方(数字と記号で計算や変換や英語のスペルも表示)

投稿日:

検索窓 使い方

 

ビジネスでも日常でも、何か分からない事がある時、
私も含め皆さんも、

 

真っ先に検索エンジンの「検索窓」に知りたい事を入力し、
検索するのではないでしょうか。

 

そんな毎日の生活で欠かせない検索窓ですが、

 

「えっ、こんな事も出来るの?」
と、普通に検索する以外にも、いろいろな便利な使い方があるのをご存じでしょうか?

 

検索窓の便利な使い方をご紹介していきますので、ぜひぜひ覚えてご活用下さい。

 

スポンサーリンク

 

検索窓の使い方

検索窓で計算が出来るのをご存じでしょうか?

他にも知っていると便利な使い方があるので、見ていきましょう。

 

検索窓で計算する

検索窓に計算式を入力して検索をクリックすると、その答えが表示されます。

 

検索窓 使い方

 

例えば、「2+2*2+3/3-3」と入力すると、答えが「4」と表示されます。

 

かけ算の時は「×」、「*」、
割り算の時は「÷」、「/」でどちらで入力しても大丈夫です。

 

また、「=」は付けても、付けなくても計算出来ます。

 

上記のような足し算、引き算、かけ算、割り算の基本的な計算だけでなく、
関数を用いた複雑な数式の計算も出来ます。

 

手元に電卓がない時などに利用すると便利かと思います。

 

単位換算

検索窓に「〇〇を〇〇に」と、〇〇に単位を入力して検索をクリックすると、
その単位に換算することが出来ます。

 

検索窓 数字

 

例えば「キロをグラムに」と入力すると、

「1キログラム=1000グラム」と表示されます。

 

他にも、「10畳って何平米だろう?」と思った時は、

 

「10畳を平米で」と入力して検索をクリックすると、
「10畳=16.56200平米」と表示されます。

 

時間を分に換算したい時は、

 

「12時間を分に」と入力して検索をクリックすると、
「12時間=720分」と表示されます。

 

単位換算は1つ1つ覚えるのは大変なので、

分からない時は検索すると便利だと思います。

 

ルート探索

検索窓に「〇〇から〇〇」と、〇〇に駅名を入力して検索をクリックすると、
電車の乗換案内や車のルートが表示されます。

 

また、距離が20km以下の場合は、徒歩のルートも表示されます。

 

検索窓 記号

 

例えば、東京駅から名古屋駅までのルートを調べたい時は、

 

「東京から名古屋」と入力して検索をクリックすると、
東京駅から名古屋駅までのルートが表示されます。

 

車のルートを見たい時は、車のタブをクリックします。(図1)
ルートの詳細を見たい時は、乗換案内をクリックします。(図2)

 

出張時や旅行の時など、ルート探索は使う機会が多いと思いますので、
覚えておくととても便利だと思います。

 

スポンサーリンク

 

まだまだある便利な検索方法

上記で紹介した検索窓の使い方以外にも、
まだまだ検索窓を使った便利な検索方法がありますので、見ていきましょう。

 

ぜひ、ご活用下さい。

 

西暦と和暦の変換

「ん?今年って平成何年だったっけ?」
ってなることありますよね。

 

そんな時は、検索窓に「平成何年」と入力して検索してみましょう。

 

すると、「今年(2017年)は平成29年」と表示されます。

 

西暦から和暦が知りたい時は、
1999年 平成何年」と入力して検索すると

「1999年は平成11年」と表示されますし、

 

逆に和暦から西暦が知りたい時は、
平成2年 西暦」と入力して検索すると「平成2年は1990年」と表示されます。

 

この、西暦と和暦の変換はややこしくて、
分からなくなる人が多いと思いますので、

 

ぜひ覚えておくと便利だと思います。

 

英語のスペルが知りたい時

「11月の英語のスペルってどんなだったっけ?」
とか

 

「水曜日って英語で・・・?」
って時ありますよね。

 

そんな時は、「11月 英語」、「水曜日 英語」と入力して、検索してみましょう。

 

すると、「11月の英語表記 November(Nov.)」、
「水曜日の英語表記 Wednesday(Wed.)」と表示されます。

 

他の月や曜日も同じように検索出来ますので、
英語のスペルが分からなくなった時は、ぜひ活用して下さい。

 

検索窓の使い方のまとめ

いかがでしたでしょうか?

「検索窓ってこんなことも出来るんだ~。」
と驚かれた方も、いらっしゃるのではないでしょうか。

 

毎日の生活の中で、何か分からないことがあった時は、
ぜひぜひ検索窓をご活用下さい。

 

スポンサーリンク

-仕事
-,

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.