分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

新生活

新入社員歓迎会の余興の出し物のネタと自己紹介のスピーチ内容の紹介

更新日:

新入社員 歓迎会 余興

 

今年の4月から、会社に入社された新入社員の皆さん、
おめでとうございます! !

 

 

これから新生活が始まるので、ドキドキワクワクですね。

 

 

会社に入社するとすぐに、
新入社員歓迎会が開かれる会社が多いと思いますが、

 

歓迎会では、新入社員さんが何かしら余興で出し物をしたり、
自己紹介のスピーチをする。なんて事も多いと思います。

 

 

そんな時困らないように、
ここでサクッと歓迎会での余興の出し物のネタや、
自己紹介のスピーチ内容について確認しておきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

新入社員歓迎会の余興の出し物のネタは?

新入社員の方の中には、歓迎会を開いてもらうのが初めてで、ましてや

 

「余興で出し物をするなんて、人生で初なんですけどぉぉ。」
「一体何をどうすれば良いの?」

 

 

なんて、プチパニック状態の、新入社員の方もいらっしゃると思いますので、
新入社員歓迎会の余興の出し物のネタについて、
いくつかご提案していきたいと思います。

 

 

それでは、早速見ていきましょう!

 

 

歓迎会の余興ネタ その1「ものまね」

まず一つ目の、新入社員歓迎会の余興のネタは、「ものまね」です。

 

 

「ものまねなんてやった事ないし、絶対無理!」
なんていう人もいるかも知れませんが、

 

得意な人がいれば、ぜひやってみて下さいね。

 

 

会社に入社してから、新入社員歓迎会が開かれるまでに、
少し期間があれば、その間に、上司や先輩を観察して、

 

特徴的な人を発見出来れば、その方達のものまねや、
会社に出入りする業者さん(例えば、宅配会社など )で、

 

面白い人などがいれば、その方達のものまねをするなどされると、
盛り上がる事間違いなしですよ。

 

 

会社に入社してから、新入社員歓迎会が開かれるまでに、
期間があまりない場合は、会社関係の人の、ものまねをするのは難しいので、

 

その時は、

  • 芸能人
  • スポーツ選手
  • 動物のなき声

 

のものまね、なんていかがでしょうか。

 

 

芸能人なら、例えば定番ですが、ビートたけしさんなど・・・。

 

 

ものまねのクオリティに関しては、この際あまり気にしなくて良いですよ。

 

新入社員の皆さんが、頑張って取り組んでいる姿を、
周りの皆さんは、微笑ましく見てくれると思いますから。
思い切ってチャレンジしてみて下さいね。

 

 

「ものまねはちょっと自分にはハードルが高すぎて無理!!」
なんて人なら、顔まね(顔の表情だけ似せる)や、

 

音楽を流して口パクで歌っている人のまねをする、
「歌まね」に挑戦してみるのもいいかも知れませんね。

 

 

歓迎会の余興ネタ その2「歌とダンス」

二つ目の、新入社員歓迎会の出し物のネタは、「歌とダンス」です。

 

どんな曲を選ぶのかは、会社の先輩や上司の方の年齢層にもよりますが、
50代や60代と、比較的年齢層が高ければ、

 

  • ピンクレディー
  • あみん
  • キャンディーズ

 

などなどがおすすめですね。

そして、新入社員さんの人数が多ければ、
「おニャン子」などが喜ばれると思います。

 

 

逆に、30代が中心で、若者が多い会社であれば、

  • パフューム
  • きゃりーぱみゅぱみゅ

 

などなどはいかがでしょうか。

そして大人数であれば、

  • AKB48
  • 乃木坂46

 

などなどが盛り上がって、みんなで楽しめる余興になると思いますよ。

 

 

衣装なども用意出来れば、より楽しい余興になると思いますが、
そこまでしようとすると結構大変なので、準備が難しい場合は、

 

小物などを上手に使って工夫されると良いと思いますので、
ぜひぜひ参考にされて下さいね。

 

 

普通に歌を歌って、ダンスをするだけでも十分楽しい余興ですが、
「もうちょっと何かないかな?」

 

と思われるなら、「替え歌」にするのも面白いですね。

 

 

替え歌を考えるのが、なかなか大変だとは思いますが、
上手く出来れば、大盛り上がり間違いなしですよ。

 

時間があればぜひ・・・。

 

 

歓迎会の余興ネタ その3「手品」

三つ目の、新入社員歓迎会の余興のネタは、「手品」です。

 

手品が得意という方や、手先が器用な方には、手品をおすすめします。

 

 

やったが事ない人でも、

  • ロフト
  • 東急ハンズ

 

などのお店に行けば、いろいろなマジックキットなども売ってますので、

 

初心者さん向けの物などもあると思いますので、
興味があれば一度探してみて下さいね。

 

 

新入社員さんが自分一人だけで、
「歌やダンスをするのはハードルが高すぎて無理!」

 

なんて時は、マジックの方が比較的やりやすいのかと思いますので、
ぜひ余興のネタ選びにご検討下さいね。

 

 

歓迎会の余興ネタ その4「お絵かき」

四つ目の、新入社員歓迎会の余興のネタは、「お絵かき」です。

 

絵が得意な人なら、

  • スケッチブック
  • 太めのペン

 

を持って行って、みんなからお題をもらって、そのお題の絵を描く

 

 

例えば、「猫」と言われたら、猫の絵を描いてみんなに見せる。
なんていうのもいかがでしょうか?

 

 

上手に描ければ、
「おぉ!すご~い!」

 

と称賛の声を頂けて、盛り上がると思いますし、
逆に、絵が得意でない方がやった場合は、

 

下手くそであれば下手くそなだけ、面白い絵が出来上がって、
それこそ大爆笑が巻き起こって、面白いと思いますよ。

 

 

(ちなみに私は、完全に後者の方ですね。絵心なさすぎなもので・・・。)

 

 

上手に描けなくて良いんです。
盛り上がればそれでOKです。

 

 

歓迎会の余興ネタ その5「占い」

五つ目の、新入社員歓迎会の余興のネタは、「占い」です。

 

大人数の新入社員歓迎会では、不向きかも知れませんが、
占いが好きで日頃からよく見ている。なんて人なら、
占いなんかも良いのではないでしょうか。

 

 

お気に入りの占い師さんや、占いの本などがあればそれを見ながら、
先輩や上司の方の運勢について、占ってみるのも面白いかも知れませんね。

 

 

あらかじめ、みんなの運勢を占っておいて
『今月の運勢良い人(悪い人)ランキング』

 

なるものを発表していくのも楽しいですよね。

 

 

また、話しやすい先輩などがいれば、
「先輩の時は何をされたんですか?」

 

と聞いて見て、その案を、参考にさせてもらっちゃいましょう!

 

スポンサーリンク

 

新入社員歓迎会の自己紹介のスピーチの内容は?

社会人になると、自己紹介のスピーチをする機会も、グンっと多くなりますが、
新入社員さんにとっては、自己紹介のスピーチをするのは、なかなか難しいですよね。

 

 

「新人社員歓迎会の自己紹介って、どんな内容を話せば良いのかな?」
なんて、困ってしまうと思いますので、
自己紹介のスピーチで話す内容について、少しアドバイス出来ればな。と思います。

 

 

ぜひ、参考にされて下さいね。

 

 

1.名前(所属の部署)
2.感謝の気持ち
3.出身地(出身校)
4.趣味や特技
5.好きな物や自分の性格
6.学生時代に取り組んだ事
7.決意や抱負

 

 

自己紹介では、まず最初に、
「○○と申します。」

 

名前を言いますが、新入社員歓迎会で、
他の部署などの人もいる場合は、配属された部署も言いましょう。

 

 

そして次に、歓迎会を開いてもらった事への感謝の気持ちを伝えましょう。

 

「本日はお忙しい中、
このような素敵な歓迎会を開いて頂き、ありがとうございます。」
と、こんな感じで良いと思います。

 

 

その次は、出身地ですね。

 

大卒の場合は、出身校を言っても良いと思います。

 

 

それから、趣味や特技についてを話すと良いと思いますが、
「これと言った趣味や特技がないんだけど・・・。」
という人もいらっしゃると思いますので、

 

 

そんな時は、好きな物について、例えば、

  • よく聞く音楽
  • 良く見るテレビ番組
  • 好きなお笑い芸人
  • 好きな動物

 

ペットを飼っている人なら、ペットの紹介でも良いですね。

 

 

自分の性格について話しても良いと思います。

 

その時は、
「自分を動物に例えるなら○○です。」
という感じに、何かに例えて話すのもおすすめですね。

 

 

学生時代に、頑張って取り組んだ事などがあれば、
その事について話しても良いと思いますし、今まで出来なかったけど、

 

「これからこんな事をやってみたい。」
という事でも良いと思いますよ。

 

 

自分自身について話した後は、

 

「分からない事だらけで、皆様にご迷惑をお掛けすることも、
多々あると思いますが、1日でも早く仕事を覚えて、
頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします!」

 

と言う感じで、これからの決意や抱負について話しましょう。

 

 

「会社でこんな風に頑張りたい。」
と、具体的に言っても良いと思います。

 

 

自己紹介で、趣味など具体的に話しておくと、
共通の趣味を持っている先輩や上司の方から、声をかけてもらいやすくなったり、

 

出身地が同じ先輩や上司の方からは、親近感を抱いてもらって、
話しやすくなったりしますので、自己紹介は大事だと思います。

 

 

ですが、話す内容よりも、まずは明るくはっきりと、
早口にならないように、ハキハキと元気よく自己紹介をするのが、
1番大事だと思いますので、お気を付け下さいね。

 

 

緊張すると、どうしても早口になってしまって、
何を言っているのか、分からない状態になってしまいますので、そこはご注意下さい。

 

 

あがり症で、ちゃんと自己紹介が出来るか不安だという人は、
「誰も聞いてないから大丈夫。」
と思ってみて下さいね。

 

 

「みんなが自分に注目している。」
と思うと、緊張してしまいますので、

 

「誰も聞いてない。」
と思うと楽になりますよ。

 

新入社員歓迎会の余興と自己紹介のまとめ

新入社員歓迎会では、新入社員さんが余興の出し物をしたり、
自己紹介のスピーチをしたりと、初めての事ばかりで、

 

なかなか大変だとは思いますが、どんな事をするにしても、
一生懸命取組むことが、1番大事だと思いますので、頑張って下さいね。

 

 

きっと来年の今頃は、新入社員さん達を見て、
「あ~私もこんな時があったな~。」
と懐かしく思われることでしょう。

 

《新入社員のあなたへおすすめの記事》

初任給のプレゼントで両親へのおすすめと予算の金額や渡し方について
初任給を貰った時におすすめの記事です。

仕事のメールの送り方(効率良く時間を無駄にせず連絡するには)
会社では仕事のメールを送る機会がたくさんあります。
そんな時に困らない様に、しっかり学んでおきましょう!

Excelの関数の使い方(基本の入力方法と絶対参照について)
Excelの関数を習得して、仕事の効率アップを目指しませんか?

 

 

スポンサーリンク

-新生活
-, ,

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.