分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

新生活

小学校の入学準備で心要なものと費用の金額はいくらかについて

更新日:

小学校 入学準備 必要なもの

 

今年小学校に入学されるお子様をお持ちのお母さま、
ご入学おめでとうございます!!

 

 

お子様が初めて、小学校に入学されるお母さまにとっては、
入学準備について、いろいろと心配な事が多いですよね。

 

 

小学校の入学準備で必要なものって何かな?」
小学校の入学準備の費用はいくらくらいかかるの?」
などなどと、分からない事だらけで、お悩みのママさんもいらっしゃると思います。

 

 

ここでサクッと、小学校の入学準備について確認しておきましょう。

 

スポンサーリンク

 

小学校の入学準備で必要なものは?

小学校の入学準備で必要なもの、いるものについては、
地域や小学校によって様々で、違いがあリますので、
はっきりとした事は言えませんが、ぼんやりとでも

 

 

「あ~こんな物が必要なんだな~。」
と、早めに頭にある方が、安心されると思いますので、
小学校の入学準備で必要なものを、ご紹介していきたいと思います。

 

 

下記の一覧をご参考にされて下さいね。

 

 

まず、高価な物ですと、

  • ランドセル
  • 勉強机
  • 入学式の洋服

 

などですね。

 

小学校の入学準備のグッズと言えば、
真っ先に思い付くのが「ランドセル」ですよね。

 

 

昔は(私が小学生の時は・・・)、ランドセルと言えば、
男子は黒、女子は赤。

 

 

と決まっていて、選択肢はなかったのですが、
今はいろんな色や形や、デザインのランドセルがあって、
自由に選べたりするので、ランドセル選びも楽しいですね。

 

 

選択肢が増えた分、選ぶのもなかなか大変ですが・・・。

 

 

ランドセルは必ず必要になりますが、
勉強机は入学してすぐ必要かと言われると、そうでもないかも知れませんね。

 

 

小学校1年生や低学年の頃は、勉強机は特に用意せずに、
リビングなどのお母さまの目の届くところで、

 

お子様に勉強などをさせているご家庭もありますので、
必ずしも入学準備で、用意しなくてはいけない事はないと思います。

 

 

小学校高学年くらいになってから準備する。
という形でも良いのかな、と思いますので、ご参考にされて下さいね。

 

 

それから、

  • 体操服&紅白帽子
  • 上履き
  • お道具箱(はさみ、のり、セロテープ、折り紙、粘土、クレヨン、色鉛筆など)
  • 算数セット
  • 文房具(ノート、下敷き、筆箱、鉛筆、消しゴム、定規など)
  • 給食セット(ランチマットや巾着袋など)
  • 袋類(体操服入れ、上履き入れなど)
  • 雑巾

 

などなどが、小学校の入学準備用品になります。

 

 

そして、小学校に入学してから、季節や学年によって、必要になってくる物には、

  • 水泳セット(水着、帽子など)
  • 絵具セット
  • 習字セット
  • ハーモニカ
  • ピアニカ
  • リコーダー(たて笛)
  • 裁縫箱

 

などなどがあります。

 

小学校の入学準備で必要なものは、だいたいこの辺になりますが、
小学校によっては、上記の物でもいらなかったり、
他に必要な物があったりと、違いがあると思います。

 

 

そして、小学校によっては、入学準備で揃える物に、
いろいろな決まりがあったりしますので、ご準備されるのは、
実際にお子様が通われる、小学校の説明会を聞いてからにされて下さいね。

 

 

例えば、体操服を入れる袋などに、形やサイズの指定があったり、
文房具にも、筆箱は缶のケースはNGだったり、鉛筆は2B以上や、
キャラクターものは駄目だったりと、細かい指定があったりしますので、

 

 

「早めに準備してしまいたい。」
と思われるお母さまの気持ちも分かりますが、勝手に準備してしまうと、

 

 

「結局無駄になってしまう。」
なんて悲しい事になりかねませんので、
小学校の入学準備で、必要なものを揃えられる時は、くれぐれもご注意下さい。

 

 

小学校の入学準備の説明会をしっかり聞いてから、焦らずご準備されて下さいね。

 

スポンサーリンク

 

小学校の入学準備の費用の金額はいくら?

小学校の入学準備でかかる費用についてですが、
こちらも必要なものと同様に、地域や小学校によって、違いがありますので、

 

 

はっきりと「この金額。」とはなかなか言えませんが、
ランドセルや勉強机などを除いて、公立の小学校ですと、

 

 

「だいたい5万円くらいだったかな。」
と言われる方が多いです。

 

 

小学校の入学準備の費用で、一番高いのが体操服で、
長袖の上下と半袖の上下の体操服で、約12,000円くらいですね。

 

 

他にも、小学校の入学準備で購入する物には、
算数セットやお道具箱などがあって、
お道具箱の中身は、クレヨンやクーピー、はさみや粘土やのりなどなどになります。

 

 

費用は、算数セットが2.500円くらいで、お道具箱が3,000円くらいです。

 

 

そして、文房具なども、一式購入する必要がありますので、
ノートや筆箱や鉛筆や消しゴムや下敷きなどですね。

 

 

後は、給食があれば給食セット (机の上に敷くランチマットなど)、
袋類(体操服袋や上履き袋など)などが必要になると思います。

 

 

これらの、小学校の入学準備で必要な物を揃えると、
だいたい5万円くらいになるようですが、地域によってや小学校によって、
学校でまとめて用意された指定の物を買う場合や、

 

 

「ここで購入して下さい。」
と指定があったり、
「各自で準備して下さい。」
となっていたり、いろいろと違いがありますので、

 

 

小学校の入学準備の費用についてや、分からない事がある時は、
ご自身で判断されずに、お子様が通われる小学校に、
直接電話されるなどして、先生方に確認されることをおすすめします。

 

 

勝手に準備してしまって、
後から準備し直すなんて事になると、大変ですのでお気を付け下さいね。

 

 

ランドセルと勉強机の費用ですが、
こちらは安価な物から、高価な物まで、種類などがたくさんありますし
(今はランドセルの色や形やデザインなど、本当に種類が豊富です。)、

 

 

値段も様々なので
「費用はこれくらい。」
と言うのは、なかなか難しいですが、

 

 

一般的には、ランドセルと勉強机の2つを合わせて、
10万円くらいはみておいた方が良いのかな。と思います。

 

 

ですが、ランドセルや勉強机は、
おじい様やおばあ様から入学のお祝いとして、プレゼントしてもらう。
というご家庭が多いかも知れませんね。

 

 

私の小学校の入学時(遠い遠い、大昔のお話ですが・・・ )もお祝いとして、
母方の祖父に勉強机を買ってもらったのを覚えています。

 

 

私が1番欲しかった勉強机は、高かったので買ってもらえなかったのですが、
あまりにも私が駄々をこねていたので、お店の人も

 

「このままではヤバイ!」
と思ったのか、筆箱などのおまけを、何点か付けてくれて、
なんとか無事に、勉強机を買って貰うことが出来ました。

 

 

と、こんな風に、ランドセルや勉強机を購入するのは、
なかなか大変かと思いますが、お財布と相談しながら、

 

ランドセルなどは、実際にお店で背負ってみたりして、
お子様の希望にあうものをご購入されて下さいね。

 

 

小学校の入学準備の時に必要なもの以外にも、
入学してから、ちょこちょこ準備していくものもありますので、
ご紹介していきますね。

 

  • ピアニカ
  • 絵の具セット
  • 習字セット
  • 水泳セット (水着など)

 

などなどで、小学校1年生の時だけでも、こまごまと準備していくことになります。
他にも、季節ごとに遠足や運動会などで必要な物があったりします。

 

 

そして、小学校に通いだして、毎月支払う費用についてですが、
小学校は義務教育で、授業料はかかりませんので、

 

  • 給食費
  • PTA会費
  • 学年費(消耗品費や教材にかかる備品など)

 

などになるかと思います。
小学校の高学年になれば、修学旅行の積立金が追加されます。

 

 

金額の方は、給食費が4 000円くらいで、PTA会費が年2,000円くらい、
学年費(消耗品費や教材にかかる備品など)が1,000円弱くらいで、
修学旅行の積立金が2000円くらいになるかと思いますが、

 

 

こちらの費用も、地域や小学校によって、
様々で違いがありますので、ご参考程度にご覧くださいね。

 

小学校の入学準備で心要なものと費用のまとめ

小学校の入学準備で必要なもの、いるものや、
入学準備でかかる費用について、お話させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか。

 

 

初めての入学準備で、分からない事だらけで不安なママさんも多いと思いますが、
最初はみんな失敗だらけですからね。
少しずつ解消していきましょう。

 

 

どうぞ、当記事をお役立て下さいませ。

 

 

▼関連記事▼

小学校入学準備で手作りする物と名前書きやいつからするかの提案

こちらの記事もご一緒にいかがですか。

 

 

スポンサーリンク

-新生活
-, , ,

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.