分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

春の行事 秋の行事

遠足のお弁当のメニューとコツや詰め方のアイディアや時短方法を紹介

更新日:

遠足 お弁当 メニュー

 

遠足のお楽しみと言えば お弁当ですよね。

 

青空の下で食べる遠足でのお弁当は、本当に最高ですが、
お弁当を作る側のお母さまにとっては、なかなか悩ましいものですよね。

 

 

遠足のお弁当のメニューどうしよう.
遠足のお弁当のコツや、詰め方のアイディアが知りたいな。」

 

「遠足当日の朝は時間がないから、お弁当の時短方法は何かないかな?」
などなどと、お悩みではありませんか?

 

 

そんなあなたの為に、遠足のお弁当のメニューでおすすめなものなどについて、
ご紹介していきたいと思います

 

 

スポンサーリンク

 

遠足のお弁当のメニューでおすすめは?

楽しい楽しい遠足を更に楽しいものにするには、
美味しいお弁当の存在は欠かせませんよね。

 

 

お子様の遠足の時には、
「さあ、美味しいお弁当を作るぞ!」
と、やる気満々のお母さまも多いと思いますが、

 

 

いざ遠足のお弁当を作るとなると、
「遠足のお弁当のメニューは何にしようかな?」

 

と悩まれると思いますので、ここでサクッと、
遠足のお弁当のメニューでおすすめなものについて、確認しておきましょう!

 

 

それでは、まずは遠足のお弁当のおかずのメインからですが、

  • 鶏のから揚げ
  • 鶏の照り焼き
  • コロッケ
  • ハンバーグ
  • ミートボール
  • ウインナー
  • 肉じゃが

 

などなどは、いかがでしょうか。

 

から揚げもコロッケもハンバーグもどれもみんな、
お子様の大好きなおかずだと思いますので、おすすめですよ。

 

 

そして、お弁当と言えば、やはり見た目も大事ですので、
彩りの良いカラフルなお弁当にしたいですよね。
そんな時の為に、お弁当のおかずを、色別でご紹介していきますね。

 

 

【赤色のおかず】

  • プチトマト
  • ケチャップスパゲッティ
  • ニンジン
  • パプリカ

 

【ピンクのおかず】

  • たらこスパゲッティ
  • かまぼこ

 

【黄色のおかず】

  • 玉子焼き
  • ゆで卵
  • コーン
  • 沢庵

 

【緑色のおかず】

  • 茹でブロッコリー
  • 枝豆
  • ほうれん草のバター炒め(コーン&ベーコンスリ
  • インゲン

 

などなどが、遠足のお弁当のメニューでおすすめになります。

 

遠足のお弁当は、味もとっても大事ですが、見た目の綺麗さや彩りも、
美味しさと同じくらい大事だと思いますので、ご参考にされて下さいね。

 

 

遠足のお弁当のおかずのメニューが決まったら、お次はご飯ですが、
遠足の時は外で敷物を敷いて、お弁当を食べますので、
やはり食べやすいのが1番ですよね。

 

 

食べやすいと言えば、やはりおにぎり!

おにぎりは食べやすいし、美味しいし最高ですよね。
私も大好きです。

 

 

三角おにぎりか俵型のおにぎりかは、人それぞれだと思いますが、
(ちなみに私の母は、三角おにぎりが苦手だったので、
遠足の時はいつも俵型のおにぎりでした。)

 

 

おにぎりの中身でおすすめなのは、

  • たらこ
  • こんぶおかか
  • シーチキンマヨネーズ
  • スパム(沖縄風?)

 

などなどですね。

そして、おにぎりを作る時にフリカケを使われると、
カラフルになってお弁当の彩りも良くなりますので、おすすめですよ。

 

 

パン好きのお子様なら、

  • サンドウィッチ

 

 

もおすすめですよ。

遠足のお弁当のメニューで、何にしようか迷われた時は、
お子様の好きな物にしてあげるのが良いかなと思いますので、
お子様にリクエストを聞いてあげて下さいね。

 

 

きっと喜ばれると思いますよ。

 

お弁当箱 まげワッパくん お弁当箱 500ml 1段 【お弁当箱 まげわっぱ 男子 大容量 女子 大人 子供 女の子 男の子 スリム おしゃれ 運動会 遠足 麺 丼 送料無料】

 

遠足のお弁当のコツや詰め方のアイディアは?

遠足のお弁当は、色とりどりでカラフルなものにしたいですよね。

 

その為には、赤色や黄色や緑色などの、いろいろな色の食材を使って、
彩りの良いおかずを作る必要がありますが、
それもなかなか難しいので、お困りの方もいらっしゃると思います。

 

 

そんなあなたの為に、遠足のお弁当のコツ
いくつかご紹介したいと思いますので、早速見ていきましょう!

 

 

遠足のお弁当のコツは、お弁当のおかずをお弁当箱に詰める時に、

  • カラフルピック
  • 緑色の仕切り(バラン)
  • 小分けカップ

 

を使うことです。

ウィンナーやうずらの卵など、いろいろなおかずをカラフルピックに刺すだけで、
彩りも良くなって可愛らしくなりますし、しかも食べやすくなりますよ。

 

 

「お弁当のおかずに緑色が足りない・・・。」
となった時は、緑色の仕切り(バラン)がお助けアイテムとなりますし、

 

小分けカップには、いろんな色やデザインの物がありますので、
小分けカップを使うだけで、お弁当が一気にカラフルになりますよ。

 

 

これらのお役立ちアイテムは、100均に行けば、
いろんな種類の物がありますので、ぜひ探してみて下さいね。

 

 

そして、もう一つの遠足のお弁当のコツは、

  • 玉子焼き

です。

 

玉子焼きは黄色のおかずで使えますが、
他のおかずを玉子焼きで巻いたり、玉子焼きに他の食材を混ぜたりすると、
色とりどりになりますし、何より美味しいのでおすすめです。

 

 

例えば、玉子焼きの中心にほうれん草を入れたり、
卵に枝豆を入れて、卵焼きを作ったりされると、
黄色に緑色がプラスされて、彩り良くなりますよ。

 

 

他にも、私の母がよく作ってくれたのは、電子レンジでチンしたささみと、
焼きのりとマヨネーズを、玉子焼きで巻いたものです。

 

これは、本当に美味しかったので、ぜひお子様に作ってあげて下さいね。

 

 

他にも、遠足のお弁当のコツとして、

  • ウインナー

 

をそのまま入れるのではなくて、
ウインナーに切り込みを入れて、タコさんウインナーにするなどされると、
お弁当が可愛くなりますので、おすすめですよ。

 

 

そして、遠足のお弁当は詰め方も大事ですよね。

 

 

朝家で、お弁当を詰めた時は綺麗だったのに、
いざ遠足に行ってお弁当を食べる時に、お弁当箱のふたを開けてみると、
「中身がグチャグチャに・・・。」

 

 

なんて悲しい事にならないように、
遠足のお弁当は隙間が出来ないように、しっかりと詰めましょう。

 

 

遠足のお弁当の詰め方のアイディアとしては、まず最初にメインのおかず
(鶏のから揚げや鶏の照り焼き、コロッケやハンバーグなど)をお弁当箱に詰めます。

 

 

そしてお次は、副菜類を詰めていきますが、
硬めで形がしっかりしているおかずから、お弁当箱に詰めていって、

 

最後に、柔らか目で形が自由に変形できそうなおかずで、
すき間を埋めるように、お弁当を詰めていきます。

 

 

そうすると、お弁当のすき間がなくなって、
中身がグチャグチャに崩れたりする事を防ぐ事が出来ますので、
参考にされて下さいね。

 

 

そして、お弁当の詰め方のアイディアでもう一つは、
お弁当のおかずを詰める時は、同じような色のおかずを隣同士に入れないで、

 

違う色のおかずを隣に詰めるようにすると、
お弁当が綺麗に見えますので、おすすめですよ。

 

 

例えば、コロッケの横にウインナーを入れるのではなくて、
コロッケの横には、ブロッコリーを入れるという風にされると良いと思います。

 

スポンサーリンク

 

遠足のお弁当の時短の方法は?

「可愛い可愛いわが子の為に、美味しい遠足のお弁当を作ってあげたい。」
と思われるお母さまも多いと思いますが、
朝は忙しいですし、時間には限りがありますからね。

 

 

「出来るだけ時間短縮で遠足のお弁当を作りたい。」
と思われますよね。

 

 

そんなあなたの為に、遠足のお弁当の時短の方法を、ご紹介したいと思いますので、
早速見ていきましょう!

 

 

遠足のお弁当の時短方法は、

  • 前日に準備する
  • 冷凍食品を使う
  • 缶詰めを利用する

 

などなどになります。

例えば、コロッケやハンバークをお弁当のおかずにする時は、
遠足当日の朝にすべて作ろうとすると、時間がかかってしまいますので、

 

 

前日の夜などに野菜を切っておいて、
コロッケでしたら、形を成型して衣を付けておいて、
遠足当日の朝に揚げるだけの状態にしておいたり、

 

 

ハンバーグでしたら、具をこねて形を整えて、
遠足当日の朝に焼くだけで良いようにしておく。

 

という風にされると、遠足のお弁当作りの時短が出来て、
お弁当の準備が楽になると思いますのでおすすめですよ。

 

 

そして茹で野菜を作る時は、お湯で茹でるよりも、

  • 電子レンジでチン

 

した方が、早く出来て時短になりますし、
鍋などの大きな洗い物を減らせますので、洗い物の時短にもなりますね。

 

 

また、「あと1品足りない・・・。」
となった時は、冷凍食品を使われたリ、
缶詰めを利用して、アレンジされておかずを作られると、

 

 

1からおかずを作るよりも、楽ですし時短になると思いますので、
ぜひぜひご参考にされて下さいね。

 

 

また、遠足当日の朝に
「コロッケを揚げている時間がない!」

 

なんて時は、前日の夜にコロッケを揚げて、冷蔵庫にいれておいて、
遠足当日の朝は、コロッケをオーブントースターで温める。
という風にされても良いと思いますので、ご自身の状況によって工夫されて下さいね。

 

リュック キッズ リュックサック 11L OUTDOOR PRODUCTS アウトドア プロダクツ 通園 遠足 通学 キッズリュック ジュニア ハーネス付き カラフル 幼稚園 小学生 かわいい チアフル おしゃれ 子供 289 男の子 女の子 軽量 丈夫 送料無料 防災

 

遠足のお弁当のメニューとコツや時短方法のまとめ

お子様が遠足に行かれる時は、遠足のお弁当のメニューを何にするのか考えたり、
遠足のお弁当の彩りや詰め方などに苦戦したり、
遠足のお弁当作りで時間に追われたりと、なかなか大変な事も多いと思いますが、

 

 

愛情たっぷりに作り上げたお弁当は、
きっとお子様にとって、遠足の大切な思い出になると思いますので、
楽しんで遠足のお弁当作りをされて下さいね。

 

 

それでは、素敵なお弁当が出来ますように・・・。

 

 

《こんな記事もあります!》

遠足のバス酔い対策と酔いにくい席の選び方や対処法でおすすめを紹介

日焼け止めの使用期限といつから塗るかの時期や効果の持続時間について

こちらの記事もご一緒にいかがですか。

 

 

スポンサーリンク

-春の行事, 秋の行事
-, ,

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.