分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

アウトドア

バーベキューの持ち物で必要なものや便利グッズのおすすめを紹介

更新日:

バーベキュー 持ち物

 

BBQ(バーベキュー)場などの施設を利用せずに、山や海や川原などで、
仲間達や家族のみんなと、自由にバーベキューをするのも楽しいですよね。

 

 

ですがそんな時は、
BBQ(バーベキュー)の持ち物を、全て準備する必要がありますので、
初めてBBQ(バーベキュー)をする初心者さんにとっては、

 

 

「バーベキューって何を持って行けば良いのかな?」
「これがあれば便利!ってグッズは何だろう・・・。」
などなどと、分からない事がいっぱいですよね。

 

 

そんなお悩みを解決すべく、
バーベキューの持ち物で必要なもの便利グッズのおすすめについて、
ご紹介していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

バーベキューの持ち物で必要なものを紹介

バーベキューの持ち物で、
「これだけは絶対に、忘れずに持って行って欲しい!」
という、必要なものをご紹介していきますので、ぜひ参考にされて下さいね。

 

それでは早速見ていきましょう!

 

 

バーベキューの持ち物で必要なものは、

 

  • バーベキューコンロ
  • 鉄板
  • 着火剤
  • ライター(チャッカマン)

 

【もれなくP10倍★本日20:00?23:59】 バーベキューコンロ BBQコンロ 17点セット 送料無料 バーベキューグリル BBQグリル コンロ グリル おしゃれ 大型 大人数 コンパクト収納 軽量 高さ調節 高さ調整 バーベキュー用品 キャンプ用品 アウトドア用品 レジャー

 

  • 食材
  • 調味料(焼肉のたれ、塩コショウ、しょうゆ、ポン酢)
  • 飲み物
  • クーラーボックス

 

【ダイヤモンド会員様5倍 P会員様3倍 G会員様2倍 6/30 0:00?23:59迄】 コールマン クーラーボックス 26L キャスター付 ホイールクーラー/28QT ピンク 2000010028 coleman

 

  • トング(炭用と食材用)
  • アルミホイル
  • 食器類(お皿、お箸、コップ)
  • 調理用具(包丁、まな板、ザル、バット)
  • 掃除道具(洗剤、スポンジ、たわし)
  • テーブル
  • 椅子

 

★期間限定!4,980円★【送料無料】【30日限定5%OFFクーポン】アウトドア テーブル 折りたたみ テーブル ベンチセット レジャーテーブル ピクニックテーブル アウトドアテーブル 軽量 折りたたみテーブル バーベキュー BBQ 防災グッズ キャンプ用品 お花見

 

  • ビニール袋
  • 軍手
  • うちわ
  • 新聞紙
  • ティッシュ
  • ウェットティッシュ
  • ぞうきん
  • レジャーシート

 

などなどになります。

 

バーベキューの食材については、下記にておすすめのアイデアを、
詳しく紹介していますのでぜひご覧下さい。

バーベキューのおすすめ食材のアイデアと予算の金額や量について

 

 

バーベキューの持ち物でトングは、炭用と食材用で必要ですし、
1本ずつではなく、数本持って行かれると良いと思います。

 

 

焼いたお肉や、丸ごと焼いた野菜を、トングで押えながら切ったりと、
お箸では、なかなかやりにくい事も、トングが使いやすい事が多いので、
トングは、バーベキューに多めに持って行かれるのがおすすめです。

 

 

アルミホイルは、魚のホイル焼きや、野菜を包んで蒸し焼きにするなど、
いろいろと調理にも使えますし、

 

アルミホイルを丸めて網を擦れば、汚れ落としにもなりますので便利で、
バーベキューの必需品ですね。

 

 

食器類のお皿やお箸やコップなどですが、
紙製の使い捨ての物を使えば、使用後はそのまま捨てるだけで楽ですが、

 

ゴミが大量に出てしまうので、
私は、バーベキューでは、使い捨てではない食器類を使うようにしています。

 

 

紙皿だと、風で飛んでしまったり、
コーンなどの思い食材をのせると、ふにゃっとなって持ちにくいですし、
誰のお皿か分からなくなってしまうし・・・。

 

 

などなど、バーベキューでは、いろいろと使いにくい事もありますので、
紙製ではなくて、BBQ(バーベキュー)やアウトドア用の、軽くて割れにくい、
プラスチック製の食器類を、用意されることをおすすめします。

 

 

お皿ですと、ランチプレートの様な、仕分けになっている物だと、
調味料ごとに分けられて、バーベキュー用品に良いのかなと思います。

 

 

食器類は多くなると、後で洗ったりするのが負担になるので、
バーベキューの参加者の、
各自で持参の持ち帰りにしてもらうのも良いと思いますよ。

 

 

そうすれば、ゴミも減ってエコですし、
BBQ(バーベキュー)主催者の方の負担も軽くなるので、おすすめです。

 

 

ビニール袋は、ゴミ袋用として大、中、小といくつかのサイズを用意して、
バーベキューの持ち物として、多めに持って行かれると良いと思います。

 

ビニール袋は、何かと使えて、バーベキューの必需品なので、お忘れなくです。

 

 

うちわは忘れがちだと思いますが、炭に火を付ける時に、
空気を送るために仰いだり、暑くなった時にも使えますので、
バーベキューの持ち物として、忘れずにご準備下さいませ。

 

 

新聞紙は、炭に火を付ける時に、燃やしたり、
焼きいもを作る時に、使ったり出来ますよ。

 

 

レジャーシートは広げて、みんなの荷物を置いたり、
ゴロゴロ寝転んだり出来るので、大きめのレジャーシートが、
BBQ(バーベキュー)では、おすすめですね。

 

 

子供さんがいれば、重宝すると思いますよ。

 

スポンサーリンク

 

バーベキューの便利グッズのおすすめについて

それではお次は、
「絶対にバーベキューに必要!なわけではないけれど、あると便利だよ!」

 

という、バーベキューの便利グッズのおすすめについて
ご紹介していきたいと思いますので、出来ればご準備下さいね。

 

それでは早速見ていきましょう!

 

 

私がおすすめする、バーベキューの便利グッズは、

 

  • ビニール手袋(キッチン手袋)
  • キッチンペーパー
  • タープ(日よけ)
  • 日焼け止め
  • 虫除けスプレー
  • 蚊取り線香(ベープ)
  • カイロ
  • 救急セット(バンドエイド、消毒液)
  • 火消し壺(炭の再利用が出来る。)
  • アルミの大きい皿
  • バーナー
  • 調味料いろいろ
  • 水鉄砲
  • キッチンばさみ
  • 牛乳パック
  • サランラップ
  • タッパ
  • バケツ

 

などなどになります。

 

ビニール手袋(キッチン手袋)があれば、野菜を洗ったり、
網を洗ったりと水仕事をする時に便利ですよ。

 

 

夏など暑い季節にBBQ(バーベキュー)をする時は、熱中症なども心配なので、
タープなどの、日よけになる物を、準備された方が良いと思います。

 

 

また、虫などが心配な方は、虫除けスプレーや、
蚊取り線香(ベープ)などの虫対策も、
バーベキューの便利グッズで、お忘れなくご準備下さいね。

 

 

秋や冬などの寒い時期に、BBQ(バーベキュー)をする時は、
カイロなどの、防寒対策も必要だと思います。

 

 

寒い時期でなくても、山などでしたら、急に寒くなったりしますので、
カイロを準備されておくと良いかも知れませんね。

 

 

また、バーベキューで怪我をされる事もあるかと思いますので、
バンドエイドと消毒液(マキロン)くらいの、

 

簡単な救急セットは、バーベキューの便利グッズとして、
準備されるのが良いと思います。

 

 

そして、BBQ(バーベキュー)で、味に飽きてしまった時の為に、

 

  • 一味
  • カレー粉
  • しょうが
  • バター
  • コンソメ
  • マヨネーズ
  • レモン

 

などなどの、調味料的な物を、いくつか持って行かれるのも良いと思いますよ。

 

同じ味ばかりだと、飽きてしまうかも知れませんからね。

 

 

水鉄砲は、お肉の油が垂れて、火が大きくなってしまった時に、
水鉄砲で水をかけて、火を消すのに使えて便利ですし、
子供さんの遊び道具としても、おすすめのバーベキューの便利グッズになります。

 

 

キッチンばさみは、鶏肉を切る時などに、包丁で切るよりも切りやすいですし、
開けにくい袋などを切るのにも便利です。

 

 

牛乳パックは、まな板代わりにもなりますので、
まな板が準備出来ない時などは、牛乳パックで代用されるのも良いですね。

 

 

サランラップやタッパがあれば、食べ残したお肉や野菜などを入れて、
家に持って帰るのに使えるので、
バーベキューの便利グッズとしておすすめですよ。

 

ぜひ参考にされて下さいね。

 

バーベキューの持ち物で必要なものや便利グッズのまとめ

BBQ(バーベキュー)を楽しむ為には、持ち物は大事ですからね。

 

「バーベキューに行くなら、これだけは持って行くべし!」
という、バーベキューの持ち物で必要なものと、

 

 

「これがあれば、便利で快適なバーベキューになるよ。」
という、バーベキューの便利グッズのおすすめについて、
それぞれご紹介しましたので、ぜひぜひご参考にされて下さいね。

 

 

それでは、楽しいBBQ(バーベキュー)をお過ごし下さいませ。

 

《こんな記事もあります!》

バーベキューのおすすめ食材のアイデアと予算の金額や量について

バーベキューの食材の調理やアレンジ方法と工夫や準備について

日焼け止めの選び方と種類やタイプ別の使い分けや使い方を紹介

バーベキューに行く時は、日焼け対策もお忘れなく!

 

 

スポンサーリンク

-アウトドア
-, , ,

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.