分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

暮らし

梅雨の部屋干しの臭い対策と洗濯物を早く乾かす方法や湿度を下げるコツを紹介

更新日:

梅雨 部屋干し 臭い

 

梅雨の時期になると困るのが「洗濯物をどう乾かすか。」ですよね。

 

毎日雨が続くと、外に洗濯物を干すことが出来ないので、
部屋干しされる人も多いと思いますが、

 

「部屋干しすると、洗濯物の臭いが気になる・・・。」
「部屋干しは外干しに比べると、なかなか乾かないのよね~。」
なんてお悩みではありませんか?

 

 

そんなあなたの為に、梅雨の部屋干しの臭い対策と、
洗濯物を早く乾かす方法やコツ、そして、

 

部屋の湿度を下げるにはどうすれば良いのかについて、
ご紹介していきますので、ぜひぜひご参考にされて下さいね。

 

 

スポンサーリンク

 

梅雨の部屋干しの臭い対策は?

梅雨の時期は、洗濯物を部屋干しせざるを得なくて、
洗濯物の臭いに悩まされる方も、多くなってくると思いますので、

 

ここでサクッと、梅雨の部屋干しの臭い対策について確認して、
梅雨に備えておきましょう!

 

それでは早速見ていきましょう!

 

 

梅雨の部屋干しの臭い対策ですが、

 

  • 洗濯洗剤をよく溶かす
  • 水量を多めにする
  • 水温を高めにする(20度以上)
  • 柔軟剤を使いすぎない

 

などなどになります。

 

洗濯物の臭いの原因は、汚れが十分に落ちてなくて、
洗濯物に残った皮脂などの汚れに、菌が繁殖することになりますので、

 

梅雨の部屋干しの洗濯物の臭いの対策は、
汚れをしっかり落とすことが重要になってきます。

 

 

その為には、まずは、
洗濯洗剤をよく溶かす事が必要になりますので、覚えておいて下さいね。

 

 

そして、洗濯洗剤をよく溶かす為には、洗濯機に洗濯物を入れる前に、
水(またはお湯)と洗濯洗剤を入れて、数分間洗濯機を回して、
洗濯洗剤を十分に溶かしてから、洗濯するようにされて下さいね。

 

 

それが難しければ、ちょっと手間ではありますが、
例えば、洗面器などに水(またはお湯)と洗濯洗剤を入れて、

 

洗濯洗剤をよく溶かしてから、
洗濯機に入れて、洗濯されるのが良いのかなと思います。

 

 

また、洗濯物の量に対して水の量が少ないと、汚れが落ちにくくなって、
臭いの原因になりますので、水量は多めにされることをお気を付け下さい。

 

 

私の家の洗濯機もそうですが、多分皆さんの使われている洗濯機も、
自動で水量を調整してくれるのだと思うのですが、

 

それですと、節水に重点を置いている洗濯機が多くて、
水量が少なめになってしまっている事が多いので、

 

梅雨の時期で、部屋干しの洗濯物の臭いが気になる時は、
気持ち水の量を多めにして、汚れをしっかり落とすようにされて下さいね。

 

 

そして、冷たい水で洗濯するよりも、
水温が高めの方が、汚れが落ちやすくなって、

 

梅雨の部屋干しの臭い対策になりますので、
水の温度にも気を付けてみて下さいね。

 

 

水温が高めだとか、20度以上とか言われても、
なかなか難しいと思いますので、
お風呂の残り湯を、洗濯に使われると、ちょうど良いのかなと思います。

 

 

お風呂の残り湯なら、朝になってもまだ生ぬるい感じなので、おすすめですよ。
私も毎日お風呂の残り湯を洗濯に使っています。

 

 

最後に柔軟剤ですが、柔軟剤は、洗濯洗剤の洗浄力を低下させてしまうので、
柔軟剤を多く使いすぎると、落としきれなかった柔軟剤が洗濯物に残って、

 

次の洗濯の時に、洗浄力不足になってしまう原因になりますので、
それを避ける為に、柔軟剤を使いすぎないようにご注意下さい。

 

 

後は、梅雨の部屋干しの臭い対策として、

 

  • 洗濯物を早く乾かす

 

と言うことも、大事になってきますので、
その方法については次項で詳しくご紹介していきますね。

 

室内物干し ステンレス 室内 物干し X型「 IT-013S-5 」【GL】サイズ:約100?150×70×146cm(#9803123)室内物干し 折りたたみ 物干 室内干し 物干しスタンド 物干し台 部屋干し 錆びにくい 収納 タオル干し 洗濯物干し

 

梅雨の洗濯物を早く乾かす方法やコツは?

梅雨の時期は、ジメジメと湿気が多くて、更に部屋干しとなると、
洗濯物がなかなか乾かないので、ストレスですよね。

 

 

ですが、少し工夫をすると、洗濯物を早く乾かすことが出来ますので、
梅雨の洗濯物を早く乾かす方法やコツについて、ご紹介していきたいと思います。

 

ぜひご参考にされて下さいね。

 

 

梅雨の洗濯物を早く乾かす方法やコツは、

 

  • 扇風機で風を当てる
  • サーキュレーターで風を当てる
  • エアコンの風を当てる
  • 浴室乾燥を使う
  • 洗濯物を立体的に干す
  • 洗濯物同士の間隔をあけて干す
  • 厚手と薄手の洗濯物を交互に干す
  • 長いものと短いものを交互に干す
  • 洗濯物の下に新聞紙を置く
  • アイロンをかける
  • ドライヤーを使う

 

などなどになります。

 

部屋干しの洗濯物を早く乾かす為には、風を送ることが重要になってきますので、
扇風機を使われている人はとても多いですね。

 

 

洗濯物が多いご家庭では、2台の扇風機を使って、
部屋干しを乾かしているそうですので、
扇風機は、梅雨の洗濯物を早く乾かす方法の、必須アイテムとなりますね。

 

 

除湿器がなくても、扇風機だけで、十分部屋干しを乾かすことが可能ですので、
扇風機か除湿器か、どっちにしようか迷われている方は、参考にされて下さいね。

 

 

扇風機をお持ちでない方なら、エアコンの下に洗濯物を置いて、
エアコンのドライの風を当てて、部屋干しを乾かす方法もありますし、

 

小さめのサーキュレーターなら、場所も取らないし、
価格も安く購入出来ると思いますので、候補にいれてみて下さいね。

 

 

そして、ズボンなどは立体的に干せる、専用のハンガーがありますので、
それを使って立体的に干すようにすると、ズボンの中に風を通すことが出来て、
室内干しを早く乾かすことが出来ますのでおすすめです。

 

ズボンだけではなくて、靴下なども、立体的に干すと良いかも知れませんね。

 

 

梅雨の洗濯物を早く乾かすコツは、洗濯物同士の間隔をあけて干すことで、
洗濯物の間に、風を入り込ませやすくすることだと思いますので、
洗濯物の干し方には十分注意されて下さいね。

 

 

もし可能であれば、時々洗濯物の向きを変えたり、
順番を変えたりして動かして、洗濯物に均等に風が当たるようにするのも、
梅雨の洗濯物を早く乾かすコツとして良いと思いますよ。

 

 

そして、部屋干しの洗濯物の下に、
クシャっと軽く丸めた新聞紙を置いておくと、湿気を取ってくれて、
洗濯物の乾きが早くなりますので、試してみて下さいね。

 

 

また、「とにかくめちゃくちゃ急いでいる!」
なんて時は、最終手段として、アイロンをかけたり、

 

ドライヤーで温風を当てたりされると、
洗濯物を早く乾かすことが出来ますので、ご参考にされて下さいね。

 

 

梅雨の洗濯物を早く乾かす方法やコツについて、いくつかご紹介しましたが、
梅雨時期は特に、洗濯物はあまり溜めずに、
毎日少しずつ洗濯していく事も大事だと思いますので、ご注意下さいませ。

 

スポンサーリンク

 

梅雨の部屋の湿度を下げるジメジメ対策は?

梅雨になると、部屋の中の湿度もいつもよりグンっと上がって、
ジメジメと鬱陶しいですよね。

 

 

「あ~部屋の中の湿気対策で何か良い方法はないのかしら・・・?」
とイライラされている方も多いと思いますので、
梅雨の部屋の湿度を下げるジメジメ対策をご紹介したいと思います。

 

 

それは・・・、ズバリ竹炭です。

 

竹炭は、湿度を調節して一定に保つ機能がある優れもので、
部屋の湿度が上昇すれば、湿気を吸収してくれて、
逆に、湿度が下がった時は、吸収していた湿気を放出してくれる。

 

といった素晴らしい性質を持っていますので、
梅雨の部屋の湿度を下げる対策には、持って来いのアイテムだと思います。

 

 

竹炭は、ホームセンターなどで買えますし、価格も安くて、
2~3週間おきに天日干しすると、繰り返し使えますので、
コスパも良い感じですね。

 

 

しかも、竹炭には、消臭効果もありますので、
梅雨のジメジメした部屋の湿気対策に、ぜひお試し下さい。

 

梅雨の洗濯物の部屋干しと湿度対策のまとめ

梅雨の時期はジメジメが続いて、気分も憂鬱になりますし、
洗濯物の臭いや乾かないなどで、お悩みの方も多いと思いますが、

 

少し工夫されると、だいぶお悩みも解決できるかと思いますので、
ぜひ当記事をお役立て下さいませ。

 

一緒に不快な梅雨を乗り越えましょう!!

 

 

《こんな記事もあります!》

梅雨の快適な過ごし方や乗り切る方法とおすすめな食べ物を紹介

宜しければ、こちらの記事もご覧ください。

 

 

スポンサーリンク

-暮らし
-, , , ,

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.