分からない。困った!をスッキリ解決するブログ

明日は明日の風が吹く

結婚

結婚式の友人へのスピーチのアイデアや内容とコツや呼び方を紹介

更新日:

結婚式 友人 スピーチ アイデア

 

友達の結婚式に行くのは、楽しくてワクワクしますよね。

 

ですが、初めて友人の結婚式で、スピーチを頼まれた時は、
「スピーチって、どんな事を話せば良いのかな?」
なんて困ってしまいますよね。

 

 

でも、大丈夫です。
初めての時は誰だって、分からない事だらけですから・・・。

 

 

ここでしっかり、結婚式の友人へのスピーチのアイデアや内容と、
コツや友人の呼び方について確認して、素敵なスピーチを完成させましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

結婚式の友人へのスピーチのアイデアや内容について

それでは早速、結婚式の友人へのスピーチのアイデアや、
内容について、例文を交えながら見ていきましょう!

 

 

結婚式の友人へのスピーチでは、まず最初に、
「〇〇さん(新郎)、△△さん(新婦)、本日はご結婚おめでとうございます。」
と、新郎新婦に対して、お祝いの言葉を述べましょう。

 

 

その時、
「ご両家、ご親族の皆様にも心よりお祝い申し上げます。」

 

と、新郎新婦の身内の方への、お祝いの言葉を述べると、
より良いスピーチになると思います。

 

 

それから、自己紹介と、新婦(新郎)とあなたの関係性を話します。

 

「先ほど、ご紹介にあずかりました□□(あなたの名前)と申します。
新婦△△(新郎〇〇)さんとは、高校時代からの友人で、
テニス部で一緒に頑張った仲間で、今でも大変仲良くさせて頂いております。」

 

という感じで、新婦(新郎)とあなたが、いつからの付き合いで、
どういう関係なのかを、簡潔に紹介すると良いと思います。

 

 

結婚式の友人へのスピーチの構成として、その後は、
新婦(新郎)である友達の良い所や人柄を、
エピソードを交えて、話していくと良いと思いますよ。

 

 

友人の性格や良い所は、

 

  • 優しい
  • 面倒見が良い
  • 明るい
  • 頑張り屋さん
  • 落ち着いている
  • 真面目
  • 一途
  • 家庭的
  • 頭が良い
  • 運動神経が良い
  • 面白い
  • 気遣いが出来る
  • 頼りになる
  • しっかりしている
  • お洒落
  • 人気者

 

などなどと、たくさんあると思いますが、
友人の良い所が、優しくて面倒見が良いところなら、例えば、

 

「部活の練習で怪我をした時に、荷物を持って、家まで送ってくれた。」
などの、友人の良さが伝わるような、実際にあったエピソードを、
結婚式の友人へのスピーチの、内容にするのが良いのかなと思います。

 

 

また、友人の良い所が、頑張り屋さんなところなら、
誰よりも早く来て、部活の練習を頑張っていた話や、

 

友達の良い所が、我慢強いところなら、厳しい練習でも、
一度も弱音を吐かなかったエピソードなど、

 

結婚式の友人へのスピーチのアイデアや内容は、学生時代の思い出で、
新婦である友人の良い所や人柄が、みんなに伝わるような、
エピソードについて、話すのが良いと思います。

 

 

そのエピソードも、何か大きな事ではなくても、
日常生活の中のちょっとした事や、小さな事でも良いですし、

 

「ありきたりかな?」
と思うような事でも全然良いと思います。

 

 

「何かカッコイイ事を言わないと!」
と思う必要もないですし、笑いを取ろうとしなくても良いので、

 

結婚式の友人へのスピーチは、新婦(新郎)である友人への、
気持ちが込められている事が、1番大事だと思いますので、
あまり考えすぎない様にされて下さいね。

 

 

友人とのエピソードの後は、新郎(新婦)さんへのメッセージですね。

 

「〇〇さん(新郎)、
私の大好きな△△(新婦)の事を、どうかよろしくお願いします。」
という感じで伝えて、最後の挨拶の例文としては、

 

「これから二人で、笑顔が絶えない明るい家庭を築いて下さい。
お二人の幸せを心からお祈り申し上げます。」

 

というような感じで、
スピーチの流れを、考えられると良いのかなと思いますので、

 

結婚式の友人へのスピーチのアイデアや内容で悩まれた時は、
ぜひ参考にされて下さいね。

 

パーティーバッグ 大きめ 結婚式 バッグ 謝恩会 二次会 バッグ 同窓会 クラッチバッグ レディース パーティーバック クラッチ 黒 送料無料 ブランド おすすめ ベージュ ゴールド

 

結婚式のスピーチのコツや注意点を紹介

それではお次は、
結婚式のスピーチのコツや注意点について、ご紹介していきたいと思います。

 

 

結婚式の友人へのスピーチを考える時に、
どんなエピソードがあったのか、なかなか思い出せない時ってありますよね。

 

 

そんな時は、コツとして、今まで撮った写真を見ながら考えてみると、
「あ、そうだ。こんな事あったな~。」
なんて、学生時代の思い出が蘇ってくると思いますよ。

 

 

また、学生時代の同じグループだった友人達と話をしてみると、
自分が忘れてしまっていた面白いエピソードを、他の人が思い出させてくれる。
なんて事もあると思いますので、ぜひお試し下さいね。

 

 

友人とのエピソードを、いろいろと思い出してきたら、
結婚式のスピーチを作る時のコツとしては、
まずは、紙に箇条書きですべて書き出してみましょう!

 

 

この時、紙に書き出すことがポイントです。
パソコンで入力でも良いですが・・・。

 

 

とにかく頭の中で考えているだけでは、
なかなかエピソードをまとめるのは難しいので、

 

一度、頭の中から外に出してみて、
結婚式の友人へのスピーチを、作られるのが良いと思います。

 

 

そして、結婚式のスピーチの作り方のコツは、
新婦(新郎)の事を、いっぱい褒めてあげる事だと思いますので、
そこに重点をおいて、スピーチを考える様にされて下さいね。

 

 

例えば、ちょっとうるさい所がある友人だったとしても、
そのまま「うるさい」と言ってしまうと、誉め言葉にならないので、
「ちょっとうるさい」→「いつも明るい」と変換するとか、

 

ちょっとおせっかいな所がある友人でも、
「おせっかい」→「面倒見が良い」と、言い方を変えると良いのかなと思います。

 

 

少し言い方を変えるだけで、印象がガラリと変わって良くなりますので、
結婚式の友人へのスピーチを作る時のコツとして、
言い方を工夫されると良いのかなと思いますので、参考にされて下さいね。

 

 

そして最後に、結婚式のスピーチの注意点ですが、
新婦(新郎)の過去の恋愛話や、
異性関係を匂わすようなエピソードは避けて下さいね。

 

これはとても重要です。

 

 

結婚式には、新郎新婦のご家族やご親戚や、
様々なお友達がいらっしゃいますので、

 

新婦(新郎)である友人の、品性を下げてしまうような話題は避けて、
結婚式の友人へのスピーチでは、

 

とにかく友人を褒めてあげる事に、注意されると良いと思いますので、
ぜひ参考にされて下さいね。

 

スポンサーリンク

 

結婚式のスピーチで友人の呼び方について

結婚式のスピーチで友人の呼び方については、みなさん迷われますよね?

 

いつもは、あだ名や名字で友達の事を呼んでいるけど、
「結婚式のスピーチで、そのまま呼ぶのは良いのかな?」

 

なんてお困りの方も多いと思いますので、ここでサクッと、
結婚式のスピーチで友人の呼び方について、確認しておきましょう!

 

 

結婚式のスピーチでは、いつもの呼び名がどうであれ、
新郎新婦の事は、名前で呼ぶのが良いと思います。

 

 

例えば、新郎が「山田太郎」さん、
新婦が「佐藤(旧姓)花子」さんだったとすると、

 

「太郎さん、花子さん、本日は結婚おめでとうございます!」
という風に、名字やあだ名ではなく、名前で呼ぶのが1番良いとは思いますが、

 

普段言い慣れてない呼び方だと、
「なかなかスピーチをするのもやりにくい。」
と感じる方も、いらっしゃると思いますので、

 

そんな時は、最初の挨拶は何とか名前で乗り切って、その後は、
「ここからは、普段通りの呼び名である〇〇と呼ばせて頂きます。」

 

と一言断りを入れてから、
いつもの呼び名で、スピーチされても良いのかなと思います。

 

 

ですが、結婚式には、新郎新婦のご家族や親戚の方達など、
様々な方がいらっしゃるので、

 

新婦(新郎)自身が、いつものあだ名で呼ばれると、恥ずかしかったり、
「あだ名をみんなに知られたくないな・・・。」
と思う事もありますので、前もって、新婦(新郎)である友人に

 

「スピーチでの呼び名は、あだ名で良いか。名前にする方が良いか。」
を確認するのが1番良いのかなと思います。

 

 

そこで、
「あだ名で良いよ。」
と言われれば、結婚式のスピーチの呼び方は、あだ名で良いですし、

 

「あだ名より名前で呼んで欲しいな。」
と言われれば、友人の希望通り、
結婚式のスピーチの呼び方は、名前にされると良いと思いますので、

 

結婚式のスピーチで友人の呼び方について迷われた時は、
ぜひ参考にされて下さいね。

 

結婚式の友人へのスピーチのアイデアとコツや呼び方のまとめ

友人の結婚式でスピーチを頼まれた時は、
どんな事をスピーチで話せば良いのかや、友人の呼び方はどうするかなど、
いろいろと考える事も多くて、スピーチを作成するのはなかなか大変ですよね。

 

 

ですが、結婚式の友人へのスピーチは、上手に出来ることよりも、
心がこもっているかどうかが、1番大事だと思いますので、

 

あまり考えすぎずに、自分の言葉で、
自分の思う通りにスピーチされて下さいね。

 

 

少しでもお役に立てれば嬉しいです。

 

《こんな記事もあります!》

結婚祝いで友達へのプレゼントといつ渡すかや相場の金額について

結婚式の余興のアイデアで簡単なものと挨拶やメッセージについて

こちらの記事もご一緒にいかがですか。

 

 

スポンサーリンク

-結婚
-, ,

Copyright© 明日は明日の風が吹く , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.